家の模型

不動産投資に失敗しないためには|リスクを避ける先見の明

マンション

現代の魅力的な宿泊形態

airbnbは、その土地の暮らしに密着できる宿泊形態です。インターネットを介して手軽にやり取りができるため、最近注目されています。泊める側になりたい場合は、代行業者を利用しましょう。手数料を支払うだけで、清掃などのサービスが望めるでしょう。

もっと読む

握手

不動産投資のリスク

不動産投資で一番のリスクになるのは、空室のリスクです。家賃収入がない場合、利益が出ないどころかローンを組んでいる場合には、赤字になってしまう事もあるのです。そのため、家賃保証を組むことも一つの対策となります。

もっと読む

不動産に投資しよう

悲しむ男性

ダメな例を知っておく

不動産投資をするうえで気になるのが失敗といえます。失敗するとうまく利益を出せなくなったりするので、やむなく物件を売却する事になってしまうのです。そこで失敗例を知っておくとそのような事態を回避できます。例えばマンションに不動産投資する時ワンルームとファミリータイプの2つから選択するのですが、これはファミリータイプだと予想外に予算がかかってしまう場合があるのです。どういうことなのかというと、ファミリータイプは規模がかなり大きいため修繕工事をするときに結構費用がかかります。収益よりも修繕工事のほうが高くなってしまうと赤字を招いてしまうのです。その際の修繕積立金は必ず値上げするものと見ておくといいでしょう。

投資家向けのコンサル

不動産投資はコンスタントに収益が出るので多くの方に人気があります。しかし不動産投資に失敗するリスクもあるので、知識がない人にとってはかなり厳しい投資とも言えるでしょう。そこでこういう時はコンサルを利用するのが良いです。コンサルではマンション投資のノウハウを教えてくれて、さらに支出削減案の提案をしてくれる優れたサービスとなります。物件の収益を長期にわたり見通した表を作ってもらう事ができ、将来に備えたプランを見れるのです。またローンの完済も想定した計画を立ててくれるので、効率よく安全にマンション経営が可能となっています。物件を今買うべきか、それとも売却するべきかを判断するための状況提供もしてくれるのでかなり人気があるのです。

財布を持つ女性

不動産投資のポイント

リスクを避けながらお金を増やしたい方には不動産投資が最適です。また、節税対策として不動産投資を活用する方は多いです。家賃を決める際にはそのエリアの家賃相場を参考にしながらバランスを考えて決める必要があります。

もっと読む